• ログイン
  • マイページ
京王百貨店トップページへ

緊急事態宣言の発出による店舗の一部休業に伴い、京王ネットショッピングでも一部の商品の販売を休止させていただきます。また、お届けに通常よりお日にちをいただく場合がございます。お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解賜りたくお願い申し上げます。

トップページ

前のページに戻る

コンビニコーヒーをそのままIN!フリップキャップタンブラー/ROCCO

注意事項

  • 午前10時までのご注文は当日出荷いたします(日・祝除く)。コンビニ・ペイジー決済は午前8時までのお支払いが対象です。
  • お支払方法は[クレジット一括払い][京王友の会お買物カード][コンビニ決済][ペイジー決済]よりお選び頂けます。
  • 全て個別包装でのラッピングとなります。通常の包装紙や熨斗はお付けできませんので、予めご了承ください。
商品番号:TENO-100161

価格:2,420円(税込)

ご希望のラッピング:

在庫なし

コンビニコーヒーに
目からうろこのタンブラー

コンビニのアイスコーヒーやホットコーヒーをカップごとそのまま入れて保冷・保温できるタンブラー。直接ドリンクを注いでもOK。真空二層構造になっているので、保冷保温機能はもちろんですが、結露した水滴にデスクを濡らされることなく、クールにコーヒーを楽しめるアイテムです。
コンビニやお気に入りのカフェのコーヒーを、美味しいままスタイリッシュに味わえるタンブラー。ONでもOFFでもスマートで隙なし!なあの人に贈るギフトにぴったりです。

コンビニコーヒーをカップごとIN!

今や本格的な味わいをリーズナブルに楽しめるコンビニコーヒー。香りも味も豊かで、本当に美味しいものが増えましたよね。だからこそウィークデーには、コーヒー目的で出勤前やお昼休みにコンビニに立ち寄るという方も多いのでは?
そんなシーンにおすすめなのがこのタンブラー。購入したコーヒーを、スポッとカップごと入れれば、冷たさを保つことができるアイテムで、アイスならば主要コンビニのSサイズやレギュラーサイズ、ホットはLサイズにマッチするサイズ感。アイスもホットも美味しい温度を保ってくれますよ。
カラーも涼しげなミントカラーで何とも爽やか。さりげないコーヒーブレイクでも、周りの人たちから一目置かれそうなスタイリッシュさです。

デスクを濡らさず冷たさキープ

こちらのタンブラーは、温冷ともに保つことができる真空二層構造。ホットでもアイスでも、蓋つきのカップごと入れて使用する形状です。
アイスが美味しい暑い夏などには、オフィスに向かう間に氷がかなり溶け出しがちで、デスクに置くときにはハンカチやコースターを使わなくてはならないこともしばしば。そんな時にもこのタンブラーを使えば、外側に水滴がついてビショビショになることもなく、気にせずさっとデスクに置いて、お仕事に集中することができますよ。

タンブラーに入れて1時間半程度経ったもの(左)と、入れずに常温で同時間放置したもの(右)を見れば、その違いは一目瞭然です。

もちろん直接注いでも◎

付属のフリップキャップには飲み口がついていて、タブを上げて飲む構造になっています。コンビニによっては、コーヒーマシーンにそのまま入れることも可能なサイズなんです。
また、在宅ワークのお供としても◎。温かいものは温かいまま、冷たいものは冷たいまま、しばらく美味しい温度をキープしてくれる強い味方になりますよ。蓋を付けておけば、万が一倒れてしまった時などには液漏れを軽減してくれます。

サイズの相性比較

大手のコンビニコーヒーであれば、アイスの場合はSサイズかレギュラーサイズ、ホットの場合はMサイズかLサイズがマッチします。
サイズによっては、カップの底がちょっと浮いた感じになりますが、タンブラーの飲み口にフタのでっぱりが引っ掛かる仕様なので大丈夫。ただ、持ち歩きの際にはちょっと注意が必要です。カップサイズが小さすぎる場合は、ドリンクをタンブラーに移し替えてご使用ください。

詳しい商品情報

サイズ:約Φ8.7×H14.2cm
容量:350ml
素材:本体/ステンレススチール、フタ/PETG、PP、TPR、シリコーン
※PETG=ポリエチレンテレフタレートグリコール変性

知っておいていただきたいこと

  • 火気に近づけないでください
  • 食洗器、電子レンジは使用しないでください。
  • 本品を水中に放置しないでください。
  • フタをしても密閉にはなりませんので、中身を入れたまま横にしないでください。
  • 煮沸消毒はお避けください。

在庫状況

商品番号価格在庫メッセージ
TENO-100161 2,420円 (税込) 在庫なし


会計コード:8621-1009
  • 日本百貨店協会の提唱する「スマートラッピング」を推進しています。
TOP