<商品発送遅延と休業のお知らせ>

8月中はメーカー夏季休業により商品の発送が遅れる場合がございます。また8月16日(火)は新宿店店休日につき、お問い合わせもお休みさせていただきます。お客様にはご不便をお掛けして誠に申し訳ございませんが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

トップページ > ワイン・酒 > 日本酒

前のページに戻る

日本酒TOPに戻る

澤乃井 純米大辛口 1800ml

注意事項

●お支払い方法
全てのお支払方法がご利用いただけます。詳しくはこちら
●商品の発送
お支払い確認後、翌日~10日の間に発送いたします。在庫状況やその他諸事情により、発送が遅れる場合がございます。
0.5%P~ メッセージ
商品番号:SAKE-200013

価格:2,464円(税込)

ギフト包装(赤)(青)をご選択頂いた場合は、名入れは承れません。ご入力いただいた場合も、包装のみでのお届けとなりますので、ご了承ください。
掛け紙(のし)
名入れ

辛口ファン納得の1本

澤乃井の定番酒といえば「純米大辛口(だいからくち)」。ラベルに書かれた「大辛口」を見ると、どれだけ辛口なのかなと少し身構えてしまいますよね。ピリリと辛いドライな感じが強いのかと思いきや、飲んでみるとやわらかでバランスの良いお味! これが昔から多くの人に親しまれてきた東京の地酒の味なんです。 いつもの食卓で気軽に愉しめるお酒なので晩酌用におすすめです。

澤乃井のマルチプレイヤー

どんなお料理にも合い、多くの家庭やお店で重宝されているこのお酒は、呑み助さんでなくても飲みやすい味が人気の秘密。辛口でスッキリだけど、やわらかい口当たりで優しいお米の香りがふんわり広がるバランスが良い味わいなのです。
常温だと少しコクが際立ち、冷やすとスッキリ感が増すので飲み比べてみるのも面白いですよ。さっぱりとしたお刺身やアジの南蛮漬け、スモークサーモンなどお料理に悩まず愉しめます!

東京奥多摩の湧水を活かした酒造り「小澤酒造」

元禄15年(1702年)江戸と甲州を結ぶ街道筋・武州三田領澤井村に創業。 以来300年にわたり澤乃井は東京・奥多摩の地酒として親しまれてきました。
奥多摩は東京とはいえかなりの深山峡谷。その中でも澤乃井の生まれた沢井は清涼で豊かな水が流れる名水郷です。酒名の「澤乃井」はその地名に由来します。東京の奥座敷と呼ばれる環境は昔のまま、今も昔も奥多摩の自然の中で造られています。

詳しい商品情報

蔵元小澤酒造(東京都)
容量1800ml
特定名称純米
アルコール度数15度~16度
原料米アケボノ(国産)
精米歩合65%
日本酒度+10.0
酸度1.8

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

在庫状況

商品番号価格在庫メッセージ
SAKE-200013 2,464円 (税込) 在庫あり
ギフトサービス

京王ネットショッピングのオリジナルメッセージカードサービス

日本酒TOPに戻る
会計コード:1007-0680
  • 日本百貨店協会の提唱する「スマートラッピング」を推進しています。
TOP