トップページ

前のページに戻る

日本酒TOPに戻る

春鹿 純米吟醸封印酒 720ml 

注意事項

・お届けまでに1週間から10日程度いただきます。
・お支払方法は、[クレジット一括払い][京王友の会お買物カード決済][コンビニ決済][ペイジー決済][銀行振込]よりお選びいただけます。
0.5%P~ メッセージ
商品番号:SAKE-100059

価格:1,705円(税込)

掛け紙(のし)
名入れ

美味しさを閉じ込めた封印酒シリーズ

カラフルな袋に入った、貝殻のような虹色の光沢が美しい鹿ラベルのこのお酒は『質と品格を兼ね備えたお酒』として地酒発掘のパイオニアである日本名門酒会のお墨付き。
袋に入っている理由は香りを悪くしたり、品質を落としてしまう紫外線から守るため。劣化を避け、美味しさを詰め込んだ姿はまさに封印されたお酒。 全5種あるうちの晴れやかな黄色の袋には奈良県の「春鹿」が入っています。
遮光袋がラッピングの代わりになっているので、紐を緩めて瓶を取り出すときのワクワク感も贈り物にもぴったりです。

華やかな香りと軽やかな旨味が調和

やわらかく滑らかな口当たりで、シルキーな飲み心地が逸品。メロンのような果実感と薫る華やかさが特徴です。軽やかな旨味が広がり、辛さがピリッと後からくるので味が引き締まり、飽きがこないのも魅力のひとつです。
奈良名物の柿の葉寿司と合わせれば、まるで奈良に行った気分に。ちょっと贅沢な晩酌にゆったりおうちでお愉しみください。

奈良の伝統を今に伝える「今西清兵衛商店」

日本で最初の国際都市「奈良」は日本酒発祥の地といわれています。今西家は春日大社や東大寺などの世界遺産にほど近い、昔の風情を残す奈良町で明治17年(1884年)より酒造業を始めました。 酒銘の由来は、春日の神々が鹿に乗って奈良の地へやってきたという伝説から、「春日神鹿」(かすがしんろく)と名付け、後に「春鹿」(はるしか)となりました。奈良酒、南都諸白の伝統を現在に伝えることが、春鹿創業以来の変わることなき姿勢です。

詳しい商品情報

蔵元今西清兵衛商店(奈良県)
容量720ml
特定名称純米吟醸
アルコール度数15度
原料米山田錦(兵庫)
精米歩合55%
日本酒度-2.0
酸度1.7

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

在庫状況

商品番号価格在庫メッセージ
SAKE-100059 1,705円 (税込) 在庫あり
日本酒TOPに戻る
会計コード:0027-0043
京王ネットショッピングのオリジナルメッセージカードサービス
  • 日本百貨店協会の提唱する「スマートラッピング」を推進しています。
TOP