• ログイン
  • マイページ
京王百貨店トップページへ

トップページ > ワイン・酒 > 日本酒 > 特集から選ぶ > MADE IN 東京

前のページに戻る

日本酒TOPに戻る

高尾山 特別純米 1800ml

注意事項

・お届けまでに1週間から10日程度いただきます。
・お支払方法は、[クレジット一括払い][京王友の会お買物カード決済][コンビニ決済][ペイジー決済][銀行振込]よりお選びいただけます。
0.5%P~ メッセージ
商品番号:SAKE-200001

価格:2,640円(税込)

掛け紙(のし)
名入れ

東京の山酒を愉しむ

日本酒には名前に「山」が付いた、いわゆる「山酒」と言われている銘柄が数多くあります。実は東京にも「山酒」があるのをご存知でしょうか?東京で最も有名な山といえば「高尾山」。格式ある高尾山薬王院の御神酒としておさげ渡しされる中村酒造の「高尾山」がそのお酒です。
このお酒はハイカーたちにも親しまれていますが、山を登って開放的な空間で飲むことがなかなか難しいこのご時世、おうちで山の風景を思い浮かべながら飲んでみればいつもよりちょっぴり気分があがりますよ。

奥多摩の万能酒

このお酒はわかりやすい辛口テイスト。さらっと軽く、スッキリとして後を引かないキレのよさが飲み進めても飽きがこない理由。
キリッとしっかり冷やしても、肌寒い時はぬる燗にしてもどちらでも美味しく味わえるお酒です。 魚の煮付けや、味や香りが強いチーズなどしっかりした味付けのお料理と合わせてみるのがおすすめです。

あきる野の地で東京の地酒を醸す「中村酒造」

清酒「千代鶴」「高尾山」醸造元の中村酒造は今でも鮎釣りが盛んなあきる野の清流秋川流域に位置し、文化元年(1804年)から200年以上にわたり酒造りをしています。
その昔、蔵元の近くを流れる秋川近郷に鶴が飛来したことがあり、それに因んで「千代鶴」と名付け、縁起の良いめでたいお酒として今日まで親しまれてきました。関東でも特に名水に恵まれたこの土地に根ざした銘酒の醸造に励んでいます。

詳しい商品情報

蔵元中村酒造(東京都)
容量1800ml
特定名称特別純米
アルコール度数15度~16度
原料米五百万石(国産)
精米歩合60%
日本酒度+2.0
酸度1.5

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

在庫状況

商品番号価格在庫メッセージ
SAKE-200001 2,640円 (税込) 在庫あり
日本酒TOPに戻る
会計コード:1007-0779
  • 日本百貨店協会の提唱する「スマートラッピング」を推進しています。
TOP