トップページ > ワイン・酒

前のページに戻る

日本酒TOPに戻る

純米吟醸 一蕾 720ml

注意事項

●お支払い方法
全てのお支払方法がご利用いただけます。詳しくはこちら
●商品の発送
お支払い確認後、翌日~10日の間に発送いたします。在庫状況やその他諸事情により、発送が遅れる場合がございます。
0.5%P~ メッセージ
商品番号:SAKE-100122

価格:1,488円(税込)

掛け紙(のし)
名入れ

関東の選抜店でのみ販売される限定流通品

「純米吟醸 一蕾(ひとつぼみ)」は関東の限られた酒販店でのみ販売される司牡丹の希少酒です。
「蕾(つぼみ)」には、前途有望なヒト・モノ・コトの意味があります。その一本の酒を手にされた方、その一杯の酒を口にされた方、“皆様の前途が明るく拓けていきますように・・・”との願いを込めて命名されました。「一蕾」に託した想いは「手から手へ一蕾のついた一輪の花を優しく手渡すようにお届けする」。そしてこのお酒を手に取った皆様の心の中で大輪の花が咲くことを願ったお酒です。

想いを込めた贈り物に

蕾が花咲くときのようなナチュラルで華やかな香りと柔らかく包み込むような絶妙なバランス。口に含むとふわっと香りが広がり、スッと溶け込んでいくのでキレが良く食中酒にぴったり。飲み進めていくと、淡麗でありながら蕾の中の花びらの充実度が増していくような凝縮された旨味を感じられます。
飲んでいただく方に美味しいお酒をお届けしたいという蔵元の熱い想いが込められた1本は、こだわりの贈り物としておすすめです。

土佐の偉人たちが愛した酒「司牡丹酒造」

高知県の酒蔵の中で最も長い歴史を誇る「司牡丹」は佐川町に慶長8年(1603年)に創業しました。
高知らしい地酒を求めるべく高知県産の酒米を使用し、品質を向上させるべく人の技術と機械を融合させ、そして良い酒をつくるべく日本一きれいな川である仁淀川の水を仕込みに使う。どんな時代でも地に足をつけ、品質を落とさず妥協しない酒造りが、土佐の偉人たちにも愛された理由かもしません。

詳しい商品情報

蔵元司牡丹酒造(高知県)
容量720ml
特定名称純米吟醸
アルコール度数15度~16度未満
原料米山田錦(国産)、吟の夢(国産)、松山三井(国産)、朝日(国産)
精米歩合60%
日本酒度+4.0
酸度1.2

※商品写真やスペックは実際の商品とは異なる場合がございます。

在庫状況

商品番号価格在庫メッセージ
SAKE-100122 1,488円 (税込) 在庫あり
日本酒TOPに戻る
会計コード:0027-0043
  • 日本百貨店協会の提唱する「スマートラッピング」を推進しています。
TOP